■カーミニーク札幌新道店
〒007-0871
北海道札幌市東区
伏古11条2丁目9番1号
TEL.011-788-3219
FAX.011-789-3219
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
■カーミニーク札幌伏古店
007-0874
北海道札幌市東区
伏古14条3丁目1番14号
TEL.011-789-7026
FAX.011-789-7027
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
 

スタッフブログ

 

スタッフブログ

スタッフブログ
フォーム
 
また雪が…
2019-03-16
昨日洗車したのに、洗車後すぐ雪が降りげんなりしてる海老名ですcrying
 
3月はやっぱりまだ安心できないですね…
 
一度溶けたと思わせてまた降る…
タイヤ交換しなくて良かったとホッとしてます。
 
気温も6度あたり続いていたのに最近では0度まで
下がって寒い日がまたきました
 
季節の変わり目ですので
風邪には皆様お気を付けくださいyes
 
ありがとうございました!
2019-03-14
カーミニーク札幌伏古店の杉村です!
 
本日は、沢山のお客様にご来店、ご成約をいただきました
誠にありがとうございます
夜になり、また雪が降ってきましたが
明日も多くのお客様とお会いできるのを楽しみにしております
 
 
 
 
 
親知らず
2019-03-12
こんにちはカーミニーク札幌伏古店の日野です。
 
タイトルにもありますが、先日初めて親知らずを抜いてきました
少しずつ違和感を感じて、痛みを感じる前に抜いてしまおうと抜いてきました。
 
そもそも、なぜ歯茎の中に歯が残っているのか、気になって調べてみました。
諸説あるみたいですが、人類のはるか以前のご先祖様の時代
食事は固いものが多くそれを奥歯ですりつぶすのに
もともとは顎が今より長く歯の数も多かったそうなんです。
 
それが近代化が進み食事がやわらかくなり、顎が徐々に進化していき
使われなくなった歯が歯茎の中に埋まってしまったのが親知らずなんです。
 
抜いたらそれなりにお金もかかり、痛みもあるので進化の過程で歯も
無くなってくれなかったのかと思う日野でしたcool
 
新元号
2019-03-11
こんばんは新元号が気になっている海老名ですwink
 
明治・大正・昭和・平成と続き
次は何になるのか世の中では数々の有名教授が憶測を
交わしておりますが、第1候補が『喜永』
“戦争がなかった平成という時代の喜びが永く続くように”
 
第2候補が『景永』
“平和な時代の景色が永く続くように”
今のところイニシャル“K”が有力らしいです。
 
発表の時を待っています。
 
新入庫車!!
2019-03-10
こんばんわ、カーミニーク札幌伏古店の日野です。
 
当店ではスライドドアの軽自動車の買取販売に力を入れており、
一時期は在庫車の1/4の台数を在庫しておりましたが、大変喜ばしい事で
ご成約頂き今や残りもわずかとなってきました
 
自分の自家用車も同じタイプの車に乗っているので、その使いやすさは
十分にプレゼンしていきたいと思っておりますwink
 
そんな中新たに入庫してきたのが平成26年式スズキ『スペーシア』
走行距離が3.6万kmとまだまだ走れるオススメの一台です
 
是非一度足を運んでみて下さい!
■​カ​ー​ミ​ニ​ー​ク​札​幌​新​道​店​
■​カ​ー​ミ​ニ​ー​ク​札​幌​伏​古​店​
qrcode.png
http://idea-cda.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
018324
<<株式会社イデア・シーディーエー>> 〒007-0871 北海道札幌市東区伏古十一条2丁目9番1号 TEL:011-788-3219 FAX:011-789-3219